×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FXの税金

fxで年間20万円以上利益が出たら、確定申告の必要があります。
fx取引で発生した為替差益は雑所得として課税の対象となります。
サラリーマンで給与所得が年間2千万円以下の場合、年間に発生した取引とスワップポイントの損益を通算し、 他の雑所得と合算した額が20万円以上、または、それに相応する外貨額を超えた場合には確定申告をしなければなりません。

雑所得は、口座を持っている全てのFX会社で、その年の1月1日から12月31日までの一年間で得た利益を合算して算出します。
雑所得には、その所得を得るために使ったお金も経費として認められていますので、 fx関連の書籍や情報商材などの購入費、FXのセミナー参加費やその交通費などの支出では、領収書やレシートを保存しておく必要があります。

fx取引で一年間に得た利益から経費を差し引いた額が雑所得となり、 給与所得など他の所得と雑所得を合計した額に税率を掛け、控除額を引いた金額が所得税の納税額になります。

サラリーマンにはあまり馴染みのない確定申告ですが、やってみると意外に難しいものではありません。
税金を安く抑えたいという場合は、申告分離課税で税率が一律20%のくりっく365もおすすめです。


fx先物取引fxプライムセントラル短資 ウィークリーマンション 内職 在宅ワーク ランキング test 脱毛 コスメ 鍵屋 東京 リフォームマンション Web フリーソフト FX 在宅アフィリエイト 悩み FX情報 アフィリエイト 音楽講座 SEMマスター